鳥取市吉成南町 ベースコンクリート

DSCN0199.jpg

毎日実況中の吉成南町です

昨日JIOによる配筋検査を終え、ベースコンクリートが打設されました。

基礎を作る際には必ず鉄筋を組み、型枠を組み、コンクリートを流し込んで作ります。

なぜ鉄筋が必要なのかというと、

コンクリートは圧縮に対する強度は非常に高いのですが、

引張力(引っ張られる力)には非常に弱い性質を持っています。

特に柱に集中して力がかかるので、柱の立つ位置やその他必要に応じて

曲げ補強筋やせん断補強筋といった鉄筋を入れて、

基礎が地震や重さ等で折れたりクラック(ひび)が入るのを防いでいるわけです。

関連記事

最近の記事

  1. 2024.05.24

    上棟その後

カテゴリー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP