何を収納するか予め決まっている場合

内装工事が進んでおります鳥取市 N様邸。

こちらは小上がり和室。
パテ処理が行われました。地窓からの光が良いですね。
座った目線で窓を取り付けていますので視界が抜けて閉塞感なく過ごせます
P7120017.jpg

そしてこちらはリビングに設けられた収納の写真。
図3

矢印が向いています収納をご覧下さい。
なんだか見慣れない形で棚(仕切り)が付けられていませんか?

こちら、お施主様のご要望で、背の高いものが立て掛けられるように
お造りいたしました!
写真向かって右側がそのスペースですね。

仕切りを付けてやることで、倒れてくることなく収納できます!

このように予め何を収納するのか決まっているものがある場合には、
それに合わせて造ることも可能です

小回りの効く完全自由設計のいいところではないでしょうか


ここでチラッとお知らせさせてください

こちらの鳥取市 N様邸

7月29日(土)・30日(日)に完成見学会を開催させていただきます!

また詳しい内容は、弊社ホームページやこちらのブログでもご案内させていただきます。

お客さまの記憶に少し留めていただき、ご予定のひとつにご一考ください

関連記事

最近の記事

  1. 2022.09.15

    秋晴れの上棟

カテゴリー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP