木工事進行中

鳥取市 国府町 Y様邸

屋根瓦工事の状況です

まず雨水から家を守るためにルーフィングという防水シートを敷きます。

そしてその上に『瓦桟』(かわらざん)という軒先に平行に屋根下地に打ち付けた木の桟を設置します。

DSC_7022.jpg

そこに瓦の裏側のツメ(剣)を引っ掛けて釘を打ちつけていき、

剣を引っ掛けた状態で釘で瓦1枚1枚固定していきます

こうして整って仕上がっていく様は見ていてなんとも気持ち良いですね

一方室内では、圧密杉材の床張り、天井・壁の下地工事が進んでおります。
P1070035.jpg

順調に工事進行中です

関連記事

最近の記事

  1. 2024.05.24

    上棟その後

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP