やさしい温もり

鳥取市西品治 O様邸

床材張りの様子
sP3310070.jpg

O様邸は1階も2階もすべて無垢材の床です

2階は全室の床が無垢のパイン材

パイン材って聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、赤松のことです。
パイナップルを連想した人。
おしい

パインとは松のことだったんですね~。
そういえば松ぼっくりってパイナップルみたい~
・・・って逆ですねー。

松ぼっくりみたいなアップルがパインアップルってことでしょうか。

ところで、このパイン。
食べる方じゃなくて床の方のパイン。
木そのものがとても柔らかく、空気を多く含んでいる素材なので、とっても優しい温もりと肌触りなんです

寒~い冬の朝。
ベッドから床に足を下ろした瞬間、そこにあるのは冷えっとした床ではなく、やさしい木の温かみです

また、独特の節や経年変化を経て深みを増していくので素材の変化も楽しめます

関連記事

最近の記事

  1. 2022.11.22

    祝☆上棟
  2. 2022.11.22

    間もなく完成

カテゴリー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP