木工事進行中~

鳥取市 緑ヶ丘 分譲住宅

JIOによる躯体検査が行われました

JIOは国土交通大臣より指定を受けている第三者検査機構で、

第三者の目で住宅がきちんと建てられているかの検査の機会となります

DSC_3430.jpg

JIOの検査は、筋交や金物の配置などの構造の部分と、屋根や窓周りなどの防水に関する部分のチェックです

躯体(建物の骨組みになる構造部分)は、完成後は壁や天井の中に隠れてしまう部分です。

見えなくなってしまうところですが、そういう見えない部分こそ重要な部分なので、建築途中のこの段階でしっかり検査をしておく必要があるということなのです。

関連記事

最近の記事

  1. 2024.02.3

    電気工事☆
  2. 2024.02.3

    上棟その後

カテゴリー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP