小さめ敷地の分譲住宅

鳥取市 立川町 分譲住宅

足場組が外され、外観があらわになりました

sDSC_4849.jpg

一体型ガレージ付きで、2階リビングとなる珍しい形の分譲住宅ですが、
LDKの他に、3室の個室と物干しスペース、WICまで確保しております

敷地はなんと25坪しかないのにも関わらず、道路斜線や建蔽率などの法的基準ももちろんクリアしながら、生活しやすい間取りをうまく成り立たせております

プラスホームの自由設計は、このように極小敷地変形敷地などに対しても、暮らしやすさを諦めず、合理性を追求した最適な計画をご提案致します

関連記事

最近の記事

  1. 2024.02.3

    電気工事☆
  2. 2024.02.3

    上棟その後

カテゴリー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP