トリプル断熱!

鳥取市 K様邸

K様邸の外断熱材のミラフォームは、さらに熱抵抗値の高い「ミラフォームラムダ」仕様としています

断熱材の断熱性能は「熱抵抗値」や「熱伝導率」という数値で表されます。

熱抵抗値は「熱の通しにくさ」
熱伝導率は「熱の通しやすさ」
を示します。

ですので、断熱性能の上では、熱抵抗値は高い方が望ましく、熱伝導率は低い方が優秀ということです。

ミラフォームラムダは、通常のミラフォームに比べて「熱伝導率が低い」ので、
同じ厚みでも断熱性能を高めることができる高性能な断熱材なのです

sDSC_5646.jpg

屋根面にも同じミラフォームラムダを使用しております
sDSC_5666.jpg

そして内側からも高性能断熱材アクリアネクスト

sP7080033_20190720190558978.jpg

なんと屋根面は内側から2層で断熱を施します

もはやダブル断熱ではなく、トリプル断熱ですね

現在は石膏ボード張りへと着々と進んでおります
DSC_6041.jpg

外装工事も
P7080044_20190718183045051.jpg

かっこいい外観になりそうです

足場が撤去されて外観が見えるようになるのが楽しみ

関連記事

最近の記事

  1. 2022.09.15

    秋晴れの上棟

カテゴリー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP