新たに工事始まります☆

鳥取市 国府町 M様邸

新たに着工させていただきます。

まずは地盤改良からスタート

「天然砕石パイル工法」

20210112_112915.jpg

特殊な重機のドリルで地盤を柱状に深く支持層まで堀りおこし、
天然砕石で置き換えることによって支持地盤をつくりあげます

地盤改良が終了し、基礎工事に入ります

~掘方・砕石転圧~
20210115_140932.jpg

基礎の土台となる部分。
砕石をしっかり転圧し、安定した地盤を形成します。

~防湿シート・捨てコンクリート~
DSC_0956.jpg

防湿シートを敷き詰め基礎の外周部にコンクリートを流します
外周のコンクリートは鉄筋の位置をマークする【墨出し】を正確に行うための捨てコンクリートです。

その墨出しに合わせて鉄筋が組まれるので、
基礎配筋の精度を上げるための大切な役割があります

DSC_1011.jpg

現在は基礎配筋まで進んでおります

M様邸は、長期優良住宅

多く配置された耐力壁の受け持つ荷重を、構造計算された基礎がしっかり支えます。

鉄筋工事により、大安心の鉄筋量が組まれました

関連記事

最近の記事

  1. 2022.09.15

    秋晴れの上棟

カテゴリー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP