基礎工事進行中

八頭町 K様邸

新年あけましておめでとうございます。
昨年の暮れに地盤改良工事を行いましたK様邸では
年明け早速基礎工事にかかっています

sDSC_0760.jpg

sDSC_0761.jpg

上写真のように、掘方といって重機で建物外周部基礎部分の根掘りを行います。
一言で言えば、コンクリートの基礎が地面に埋まり込むようにするためですね

ちなみに基礎が地面に埋まり込む部分を「根入れ」と呼びます。

根入れが無いと冬に霜柱が生じたりして隙間がどんどん広がり、基礎と地盤の間がスカスカになってしまいます。
だからしっかり「根入れ」させることが基礎工事では必須なのです

sDSC_0784.jpg

平らに砕石を転圧した後は防湿シートと捨てコンクリートを打設して、鉄筋組や型枠組の工程の下準備をします。

上の写真にもある「捨てコンクリート」は構造そのものではないのですが、墨出しをしたり型枠をセットするために必要となるものです。

ガタガタな地盤の上にきれいに型枠をセットしたり、鉄筋の位置出しをしたりできないですもんね。

何事も下準備を丁寧にしておくことは大事です。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.11.22

    祝☆上棟
  2. 2022.11.22

    間もなく完成

カテゴリー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP